アーカイブ

アーカイブ · 04/27/2016
(一部加筆変更) 2016年初めより、新たにパリのエルボリストリでお仕事をさせてもらっています。 日本人薬剤師・植物療法士として相談販売を担当しております。 歴史のある伝統的植物療法と、エビデンスに基づく現代植物療法、自然療法など健康に関するあらゆるものが揃ったエルボリストリです。...
アーカイブ · 01/16/2016
一月も半ばを過ぎてしまいましたがあけましておめでとうございます。 年初より早速大学の講座が始まりました。 歴史を感じる重厚で美しい校舎・・・中は暖房がきいておらず寒いですが そこに流れる学生たちのエネルギーがとても心地よく、私も学びへの意欲がさらに高まりました。 内容は大まかに -フランスとヨーロッパの薬局方、関連法規 ...

アーカイブ · 12/09/2015
先日、メーカー主催の勉強会に出席してまいりました。 テーマは「ジェモテラピーと頭痛について」です。 勉強会にはオーガニックショップの販売員の方や医療職の方などが参加されていました。 今回簡単にですがジェモテラピーについてご紹介したいと思います。 早速ですがジェモテラピーとは。...
アーカイブ · 11/22/2015
先日、旅行でエストニアの首都タリンを訪れました。 旧市街に世界最古の薬局の一つがあると知り、行ってみました。 1422年から営業しているRAEAPTEEKという薬局で、ミュージアムとして昔の薬や道具などの展示がされています。(APTEEKは薬局という意味) そしてカウンターには薬剤師さんもおり、現在も薬局としてハーブやサプリメントを買うことができます。...

アーカイブ · 11/04/2015
「日本の薬局や薬剤師はどのような立ち位置でフィトテラピーを担うことができるか」 これはフィトテラピーやアロマテラピーを学び始めたときからずっと考えている、そしてこれらに興味がある方々と一緒に考えて行きたいテーマです。 そのためにもフランスでフィトテラピーというとどのような形で用いられているかご紹介したいと思います。...
アーカイブ · 10/26/2015
PMSは多くの女性が経験している症状です。 私も20代の頃、悩んでいました。お腹が張ったり意味もなくイライラし、仕事に支障を来したり。 人により症状は様々です。 まずは食事の栄養バランスを見直すこと、生活習慣を見直すことからはじめましょう。 (アルコールやタバコが悪影響を及ぼすのはいうまでもありません。)...

アーカイブ · 09/23/2015
フランス健康の情報雑誌に、婦人科医で植物療法士のベランジェール・アルナール先生監修の記事が掲載されていました。 妊娠中でも行えるフィトテラピーということで、妊娠中に起こりうるトラブルに対処する方法について語られていました。 そちらを参考に、一部ご紹介したいと思います。 《吐き気に》...
アーカイブ · 09/21/2015
うめやかおりです。少し私の自己紹介をさせていただきたいと思います。 私は薬剤師として調剤薬局に勤務していました。働き始めた二十代前半の頃、忙しさやストレスで体調を崩し、不眠症や重いPMSに悩まされていました。...

アーカイブ · 09/14/2015
はじめまして、こんにちは。 こちらではブログ形式でフランスのフィトテラピーやアロマテラピーに関しての記事を書いてゆきたいと思います。 パリはすっかり秋の雰囲気。またフランスで秋は新年度の始まりでもあります。 慌ただしくて、疲れも溜まりやすい時期ですね。...